ピアノ発表会での子供ドレス選びの注意点

ピアノの発表会や演奏会でどんなドレスを着せたら良いか?
親としてはじめて子供を発表会に参加させるときには
悩むと思います。

ピアノの発表会でまず一番大切なことは
女の子はピアノ発表会で演奏することと同じくらいに
ドレスを着ることを楽しみにしているということです。

演奏と同じくらいにドレスを着ることを楽しみに
しているという子供の気持ちを考えた上で
ドレスを選ぶ必要があります。

普段とは違った華やかなドレスを選ぶ

子供の発表会のドレスに普段着と変わらない 服を着るのはできるだけ止めた方が良いです。

発表会の舞台も普段とは違った雰囲気がありますし
発表会では当然ながら他に演奏する子供たちも
華やかなドレスを着てきます。

発表会で着るドレスが普段着と変わらないものを
選んでしまうと他の子供や舞台の華やかさと比べて
見落とししてしまう可能性があります。

せっかくの発表会で他の子供たちと服装の
違いで印象が弱くなってしまうのはもったいないです。

また、演奏会場ではスポットライトを浴びるので
淡い色のピンクや水色などは舞台では白っぽく見えてしまいます。
スポットライトを浴びるような舞台では色の濃いドレスを
選んだ方がより華やかに見えます。

演奏しやすいドレスを選ぶ

ピアノの演奏やバイオリンの演奏ではドレスの袖にも 気をつける必要があります。

ドレスを選ぶときの袖については長袖か半袖、ノースリープに
気をつけるとはと思います。

しかし、腕を広げたりする場合などは袖口が当たって
動きの妨げになったり、袖にフリルやリボンなどの飾りが付いていると
手に当たって演奏のジャマになったり、気になって集中できなく
なるかもしれません。

ドレスを選ぶ購入するときに子供の成長を考えて
少し大きめのドレスを購入することがあると思いますが
サイズはピッタリのものを選んだ方が無難です。

ドレスが子供のサイズに合っていないと
動きづらくて演奏の妨げになったり、肩ヒモがずり落ちたり
胸元から下着が見えたりする可能性があるので
子供の身体にあったサイズのドレスをオススメします。

ドレスのデザインにも注意

プリンセスラインのドレスやスカートが膨らむパニエ(ペチコート)を 付けている場合には注意が必要で、パニエのボリュームがありすぎると しっかりと椅子に座れないことがあります。

また、スカートの丈が短いミニスカートは
立っているときは可愛いのですが、舞台の上で椅子に座ったときに
太もも部分の露出が多くなってしまうので止めて法が良いです。

髪飾りやヘアスタイルは左側に

ピアノの演奏会の場合、観客席から見ると演奏者の 右側しか見えないということにも注意しておきましょう。

ドレスに合わせてヘアスタイルや髪飾りを華やかに
セットしても左側に付けてしまうと観客席からは見えなく
なってしまいます。

演奏中もより華やかに見えるようにヘアセットや髪飾りは
右側に付けるようにしましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

,

2011年8月21日

tomo (10:00)

カテゴリ:発表会・演奏会

« 結婚式・披露宴の子供ドレス | ホーム | ピアノ発表会、演奏会に着せたいドレス »

このページの先頭へ