雑談・予備知識の最近のブログ記事

スカートをふんわりさせるパニエ・ペチコート

スカートをふんわりさせたいときには
パニエやペチコートを使います。
商品としてはこんな感じのふんわりしたやつです。

わたしはパニエとペチコートの違いがよくわからなかったのですが
どうやらパニエはフランス語でペチコートは英語というだけで
同じものみたいです。

なので今後は呼び方をパニエで統一します。

パニエを選ぶポイントは
肌触りや膨らみ、スカートの長さです。

素材によってはゴワゴワしていたり
チクチクするものもあるので最初に買うのは
柔らかいソフト素材の方が良いと思います。

スカートの長さでパニエの長さも決める必要が
あるので、長さの違うスカートでは使い回しは
難しいです。

でも、ふくらみについては大きなふくらみの
パニエを一つ買うよりも、小さなふくらみのパニエを
二つ買った方がパニエを重ねて使えるので
応用がしやすいと思います。

パニエの商品を探すなら
こちら → パニエ

アウトレットの子供ドレスが激安で手に入るチャンス

子供ドレスを専門に販売しているキャサリンコテージ
15周年感謝セールを10月31日までやっています。

かわいいドレスがたくさんあるのですが
その中でも「レティシア」がとってもカワイイです☆


子供ドレス レティシア

デザインがかわいいのにちょっと「訳あり」品であるため
本格的なドレスがおもちゃドレスの価格で買えちゃいます。

写真を見てもらえばわかりますが
このクオリティのドレスがこんなに手頃な
値段で買えるところは他にありません。

写真のようにスカートにボリュームを
もたせるには、ボリュームアップパニエなどが
必要になりますがパニエを買ってもまだ安いです。

こんなドレスを来せたら
とってもかわいい天使になっちゃいますよ☆

訳ありアウトレットセール 子供ドレス フォーマル レティシア

楽天で口コミが一番多い型紙付きの本

子供服を手作りするときに便利なのが型紙付きの本ですが 楽天ブックスで口コミの評判が一番多いのがかんたんすっきりおんなの子服おとこの子服です。

女の子の服の本はいっぱいあるけど、男の子用の型紙が付いてる本は少ないの 男の子の服が作りたい人にもピッタリ。

シンプルでかわいらしい服が多く、型紙も90〜130cmまであるので 成長に合わせて長く使えそうです。

子供服の分類は?

子供服といっても年齢によって大きくサイズが違ってきますので、このサイトでは大きく、0~3歳までをベビー服、4歳~12歳までを子供服として、13歳以上はもう中学生になっていますから、大きい子は大人と同じくらいの背の高さですので一般服と考えていこうかなっと思います。つまりは小学生くらいの年代の子供が着る服を子供服としますね。

子供服は原色系の色合いが多いですからねぇ~、あんまり大きな子がカラフルな色やキャラクター物の服を着てても可愛らしいとは思えないですからね。キャラクター物の服は大人向けにもあるので全部ダメってわけじゃないですけどね。

小学生に上がる前までは元気に遊んでよく汚すから、赤ちゃんから5歳くらいまでの子供服が一番多く必要になるかもですね。

赤ちゃんが着るベビー服は比較的男女関係なく着られるものが多いと思うのでひょっとしたら一番服を選ぶのが楽しいかも☆

フォーマル服が必要なら

子供服のフォーマル服が必要になるのは幼稚園や小学校の入園、入学式、卒業式などですね。他にも子供にピアノやバイオリンなどの音楽を習わせていれば発表会などでもフォーマル服を着ることがあるでしょうが、一般的な家庭であれば、子供服でフォーマルが必要になるのは入学式や卒業式の場合だけでしょうね。

あとは七五三などに着る着物もフォーマルといえますが、こちらはフォーマルという言い方で正しいのかちょっと疑問ですね。でも、フォーマルは「礼装」って意味ですから着物に使っても問題はないはずです。

まあ、そんなわけでフォーマル服って日常では着ない服なわけですから、一年に一回か二回、下手をすれば一生に一度しか着ない服だったりするわけです。

そうなると子供に着せる服は良いものを着せてあげたくなるのが人情というもの。しかし、良い服は買うと高いという問題があります。子供服といえど、フォーマルな服はけっこうな額がしますので次から次へと購入することは生活を圧迫します。家計を守る主婦には死活問題なわけです。

しかし、この障害を取り除く良い方法があります。それは「貸衣装」です。七五三の着物ならレンタルがあるけど、フォーマルはないのでは?と思うのは思い込みですよ。貸衣装屋さんは普通に街中を歩いて探すのはまずムリです。タウンページなどの電話帳で探すのが一番の近道です。あとは写真屋さんなどでも貸衣装のレンタルをやっているところもあるので聴いてみると良いと思います。

ベビー服のベビードール

ベビードールと聞いて子供服・ベビー服のブランドとは思い浮かばなかったけれど、BABYDOLL(ベビードール)というブランドがあるんですね。

ベビードールというと大人の女の人が着る透け透けセクシーなランジェリーが一番最初に思い浮かんじゃいます。まあ、ベビーは赤ん坊のことだし、ドールは人形だから、直訳すると赤ん坊の人形?ってあんまり意味がわからないけど、まあ、そんなわけでこのベビードールはランジェリーのベビードールとは関係がないということがわかりました。

そして、このブランドの子供服はかわいいデザインで人気があるということがわかりました。王冠マークがベビードールのブランドロゴみたいです。価格もそんなに高いというわけでもないのでデザインの可愛らしさと合わせて人気なんでしょうね。

このページの先頭へ