スカートをふんわりさせるパニエ・ペチコート

スカートをふんわりさせたいときには
パニエやペチコートを使います。
商品としてはこんな感じのふんわりしたやつです。

わたしはパニエとペチコートの違いがよくわからなかったのですが
どうやらパニエはフランス語でペチコートは英語というだけで
同じものみたいです。

なので今後は呼び方をパニエで統一します。

パニエを選ぶポイントは
肌触りや膨らみ、スカートの長さです。

素材によってはゴワゴワしていたり
チクチクするものもあるので最初に買うのは
柔らかいソフト素材の方が良いと思います。

スカートの長さでパニエの長さも決める必要が
あるので、長さの違うスカートでは使い回しは
難しいです。

でも、ふくらみについては大きなふくらみの
パニエを一つ買うよりも、小さなふくらみのパニエを
二つ買った方がパニエを重ねて使えるので
応用がしやすいと思います。

パニエの商品を探すなら
こちら → パニエ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

,

2011年10月12日

tomo (14:28)

カテゴリ:雑談・予備知識

« 子供ドレス通信販売の「キャサリンコテージ」 | ホーム | 型紙を作るときに便利な「紙」や「不織布」 »

このページの先頭へ