ベビー服のハンドメイドで人気の実物大型紙付きの本

ハンドメイドの服は作ったことがない人でも
小さな赤ちゃんサイズの簡単なベビー服から始めれば
子供の成長に合わせてハンドメイドの腕も上達していきます。

子供が赤ちゃんの頃から作り始めれば
小学校に上がるくらいには子供ドレスを作るのも
難しくはないです☆

ベビー服のハンドメイドするのに参考書を
探してみるとAmazonの販売ランキング上位には
こんな書籍が入ってました。


ハンドメイドベビー服enannaの80~100センチサイズのかわいい秋冬お洋服 (「手作りを楽しむ」シリーズ)


いちばんよくわかる 赤ちゃんと小さな子の服


ハンドメイドベビー服enannaの80~90センチサイズのかわいいお洋服 (手作りを楽しむ)

「メイドベビー服enannaの〜」は同じ著者「朝井牧子」さんで
他にも書籍を出版してます。

売れてる理由はかわいいデザインなのはもちろんですが
実物大の型紙が付いていること。

やっぱり型紙がないとハンドメイドでベビー服を作るのは
たいへんだし、型紙が付いていても実物大じゃない場合は
計算して拡大する必要があるので面倒ですからね。

ハンドメイドで服を作るなら型紙付の書籍を買うのが
一番安くて経済的ですね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, , ,

2013年9月27日

tomo (14:03)

カテゴリ:ハンドメイドについて

« お遊戯で人気の演目は日本の昔話や童話 | ホーム

このページの先頭へ