リサイクルショップについて

子供服ってすぐに子供が成長しちゃうのでブランドのかわいい服を買ってもすぐに着れなくなってなんか損をした気分になることってあるんですよね。

子供服はずっと着れない物だから、子供服を買うときは激安の服でも良いとわたしも思いますが、かわいい服は激安ではなかなかないのが現状なんですよね。そこで賢い節約上手のお母さんは考えるのです。そうだ、リサイクルショップでブランド子供服を安く買えば良いのだと。

子供を持つ親ならば子供服は必ず必要になり、また不必要になるもの。必要のなくなった子供服は知り合いや親戚にあげるけれど、あまりにも多いとあげるのにも限界があるので、捨てるよりはマシとリサイクルショップへ売って次の子供服の資金とするのです。

リサイクルショップをうまく利用すれば、安くてカワイイ子供服が買えて、また不要になったらリサイクルショップへ売ってしまえばよいという、とってもステキな節約ができて地球にもエコですね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2009年1月 3日

tomo (23:23)

カテゴリ:リサイクル

« 韓国の子供服について | ホーム | ベビー服のベビードール »

このページの先頭へ